« シュール? | トップページ | 決してウソをついているわけではないのです »

お薦め漫画:闇のイージス

私は休日前夜、決まってマンガ喫茶へ足を運ぶ。

その日、ある一つの漫画を完結まで読み終え、次に何を読み進めようかと
考えていたところ、その漫画と出会ってしまった。

その漫画の名は・・・




「闇のイージス」




「拳児」、「JESUS」を世に送り出してきたコンビが送る、ハードボイルドアクション。

前々から連載してると言うのは知っていたのだが、連載中に読み始めてしまうと
続きが激しく気になってしまうため敢えて手にとらないでいた。

言わば自分にとっての秘蔵漫画である。

しかし一度気になりだすと、他の漫画を読んでいても集中できない。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけパラパラと立ち読みしてみようと思い、
第一巻を手に取った。







やられた・・・

おもしろすぎる。

そのまま一巻目を読み終えてしまった。

何がどうおもしろいのかと問われると、上手く説明できるかどうかわからないが、
一つは、現実と非現実がちょうど良い距離感で混じりあった世界観が挙げられる。

まず物語の舞台は、あくまで現実社会である。電車もあれば学校もある。(現実)

主人公はといえば、右腕が鋼鉄の義手であり弾丸を弾く事もできる。(非現実)

しかし主人公は決して万能ではなく、心の葛藤と戦いながら敵と対峙していく。

また敵自身も各々業を背負っており、そういったキャラクターへの丁寧な性格付けが
物語により深みを与えてくれているように思う。

「拳児」や「JESUS」が好きだった人なら、多くを語らなくとも
その魅力は伝わる事かと思う。

是非一度、手に取って読んで頂きたい一冊である。




闇のイージス 19 (19)
闇のイージス 19 (19)
posted with amazlet at 05.04.29
七月 鏡一 藤原 芳秀
小学館 (2005/03/04)
売り上げランキング: 13,543
通常24時間以内に発送

|

« シュール? | トップページ | 決してウソをついているわけではないのです »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71074/3901877

この記事へのトラックバック一覧です: お薦め漫画:闇のイージス:

« シュール? | トップページ | 決してウソをついているわけではないのです »