« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

大阪へ転勤

6月から地元大阪へ転勤する事となりました。

東京で働いて早5年・・・って社会人になって5年なんやけれども、
その間に2回も転職するはめになるとは思いませんでした^^;

最初、東京へ乗り込んだ時には、

「絶対、放送作家になったる」

と思ってたんやけどなぁ・・・今となっては話のネタに過ぎません。

にしても、もうちょっと東京にいたかったと言うのが正直なところ。

「大阪で仕事したい」って言うてから、わずか3ヶ月で実現してしまうとは・・・

まあタイミング的なものもあったんでしょうが、ちょっと急過ぎ^^;

また、東京の友人達と離れるのもさみしいなぁと、柄にもなくおセンチになったりしつつ。

正直、会社の同僚ってもっとサバサバしたものだと思ってたけど、

嬉しいかな、今連絡を取り合ってる方々は親友と呼べるような方ばかりです。

こんな俺と仲良くなってくれた事を、この場を借りて

「ありがとう」

と言わせて頂きたい。




いやぁ、今日の更新はほんと私信ですなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

燃料投下しすぎ

奥田経団連会長「A級戦犯の分祀検討を」

二日連続でネタを提供してくれるとは・・・さすが天下のトヨタ様だけあるwww

しかしここまで露骨ということは、彼が「中国人の手先=売国奴」の方程式が
証明された訳で。

財界のトップがこれじゃあ、日本は良くなりませんわな。

と昨日に引き続き嘆いていると、こんな神発言をした方がおられました。




「A級戦犯はもう罪人でない」自民代議士会で森岡政務官




いやいやいやいや、森岡氏GJっす!!!!!!!!いやほんと。

「何でこの時期こういう事を言うんだ」とか、「どうせ人気とりだろ」というような意見も
出てきそうではありますが、この際それは問題では無い。

「中国や朝鮮に対して毅然とした態度をとる。」

意図がどうであれこれが一番重要なのだと思います。

何も言わなかったらどんどん付け上がるからね、彼の国は。

まあ言っても付け上がるけど・・・^^;

森岡氏が武部のように発言を撤回しない事を切に願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちの車はマツダです

今日発売のゴー宣を読んでたら、どうやら小林よしのり氏は車を買ったらしい。

助手席の座り心地が良いメルセデスなおベンツを買われたそうです。

で、その買った理由が

「日本車は販売会社のトップが売国奴だから買わん!」

だそうで^^;

それって明らかにトヨタの事やんwww

にしてもここ最近の奥田発言は許しがたいものがありますなぁ。

新幹線の件しかり、今回の件しかり。

資本主義である以上、経営者として利益を追求するのが間違った事だとは思わない。
(資本主義の社会それ自体は歪んだ社会だと思うが)

しかしあまりにも儲け第一主義であり過ぎやしないか?

そりゃー中国に新幹線買ってもらったら、その時は儲かるだろうさ。

中国の言う通り靖国参拝しなくなったら、その時はビジネスも上手くいくだろうさ。

だからといって、日本の大切な技術を盗人国家に売り渡しちゃいかんだろ。

日本を支えた人々の魂を独裁国家に売り渡しちゃいかんだろ。

世界に進出している大企業程、そういうところに気を使う必要が
あるんじゃないのか!?

どこの旗背負って仕事してんだと言いたい。

企業が国家を凌駕する今の社会が結構恐ろしかったりする今日この頃です・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靖国参拝、ヒトラーの墓参りと同じ」「政教分離に反する」 公明党が批判




こ、こ、こ、公明党様が政教分離を口になすっただって!?

あ、り、え、ね~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公明党=創価学会なんて1+1=2と言うのと同じ位真実であるというのに・・・

バカ小泉もしょうもない反論せんとしっかりツッコめよ(#゚Д゚) ゴルァ!!

「そりゃ~あんたらでしょ」

と言う一言がなぜ言えないのだ、政治家は。

にしても一体いつになったら創価学会に捜査のメスが入るんでしょうねぇ・・・

オウムと変わらないカルト集団なんやから、破防法適用してまえっつーの。

池田抜作を証人喚問しろっての。

そういえば昔私がいた会社で、創価学会に入信してるやつがいました。

一時期仲良い時もあったんですが、今思うとほんと疎遠になってよかったと思います。

抜作の言葉を信じてる奴の事は信じられませんでした(ノ∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

交渉人 真下正義

ついさっき見てきました^^

いや~やっぱりおもしろかった。

「踊る」シリーズを観た事が無い友人と観に行ったのですが、
その方も「おもしろい」と言っていました。

一緒に行った人が楽しんでくれると、嬉しいですね^^

今回は、青島刑事が主人公ではなく、サブキャラである「真下君」が主役です。

観る前までは、「今までの映画と同じレベルで楽しめるのかな~?」と
少し不安でしたが、そこはさすが「踊る大捜査線」シリーズ。

シリーズ特有のスピード感やそこかしこに散りばめられた小ネタも
今までと同じ位、いやそれ以上でした。

また出演者も主役の真下君はもとより、この映画内におけるサブキャラも
かなりいい味だしてます。

サブキャラのサブキャラから本編に登場するんじゃなかろうか。

内容はネタばれになってしまうので書けないのですが、
最後には「おお~」と思うような展開が待っています。

シリーズのファンにはたまらない演出だと思います。

ほんと、最後ですけど^^;

しかし毎回このシリーズを観て思う事は、

「俺も脇役でいいからその世界に入りたい!」

って事。

まあすぐに現実に引き戻されるのですが(´・ω・`)

次回作の「容疑者 室井慎次」も本当に楽しみです^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誇るべきはこの生き方

斎藤昭彦氏が拘束されたと言う報道からもうすぐ一週間が経つ訳ですが、
ここまで出た情報と言えば、襲撃事件の映像のみ・・・しかも重傷を負っているらしく
一日本人として心配に思うわけです。

かつて橋田信介氏が銃撃を受けて死亡した時も、深い悲しみに包まれました。

しかし誰に対してもこう思うわけではありません。

かつてイラクで高遠達、いわゆる3バカが拘束された時には、

「税金使ってまで助ける必要などない!」

と言ってました。

「人の命は地球より思い」なんてのはエセヒューマニズム以外の
何者でもないと言う考えは変わっていません。

では何故、同じようにイラクで拘束された斎藤氏や橋田氏には
同情の念が浮かぶのか?

それは彼らが「プロ」だからです。

数多くの戦場を渡り歩き、経験を積み、可能な限り危険を排除して
自らの使命に挑む。

そして常に死を意識して行動していたであろう事が、何よりも「プロ」の証だと
思うわけです。

プロであるがゆえに、尊敬の念を抱く事ができ、無事でいて欲しいと願います。

大した使命感も持たず、ともすればただ有名になりたいがためだけに
イラク入りした3バカとは違う訳ですよ。

拘束されたからといって、政府の方針を変えてでも「助けてくれ」と
懇願したりするような身内はいないのですよ。

橋田氏は常々奥さんにこう言っていたそうです。

「俺が外国で行方不明になったりしても、捜索願いはだすな」、と。

斎藤昭彦氏の弟が会見においてこう言っていました。

「この事件によって自衛隊を撤退させるような事はやめてほしい」、と。

期待していた回答が得られず、アカヒは悔しかったんじゃないのかw

そんな中、以下のような記事が発表されていました。

仏国防省、斎藤さんの貢献たたえる

一部の議論として斎藤氏を、「日本を捨てた男だ」と批判したりしている向きも
ありますが、きっと彼は我々以上に「日本」を背負っていたと思います。

幾ら外国語を話そうとも、立ち振る舞いを外国の様式に合わせようとも、
世界における彼の立場は「日本人」に他ならないのです。

上記の記事は同じ「日本人」として誇りに思います。

斎藤昭彦氏が無事解放される事を、心より祈っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

子供の名前を考える

DQNで検索してみたら、こんなページをみつけました。

最近子供に変な名前付ける親多いよな

<内容一部抜粋>

==========女児
露々夢(ろろん) 一(ゆい) 咲妃麗(さきら) 雨茶(うさ) ルン←カタカナで
心愛(きゅな) 姫愛(ひめ) 羽舞天(うるみ) 
==========男児
汰強(でじる) 武紅(しゃあ) 蓮敬(れんげ) 吾吏(あたり)




_| ̄|○ il|!  




ありえない名前の連発です。

一体この子達は大きくなった時、いやこれからの生活をどう過ごしていくの
でしょうか。

他人事ながら、もうすぐ3人の親になるものとして心配になります。

そう言えば知り合いで、普通に読めないような漢字を充てておいて、
こちらがその子の名前を読めないと機嫌を悪くする夫婦がいたなぁ・・・




(ノ-_-)ノ ====┻━┻




ここから本題

うちはもうすぐ双子が産まれます。

そのためそろそろ名前を考え始めているのですが、
子供の名前を考えるのって、ほんと~~~に難しい^^;

何といっても名前ってのは一生ものですから。

一人目の時も本当に悩みました。

名前負けしたらあかんし、変なあだ名になりそうなのもあかんし・・・

女の子だったので、優しくなってもらいたいと思い、両方とも「優しい」と言う意味のある
優那(ゆうな)と言う名前にしました。

決してゲームキャラから取ったんじゃありません!




( ´_ゝ`)フーン  




いやほんとに・・・

でも上記のスレとか見てたら、ほんと真剣に考える必要があるなと
改めて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オタクは犯罪しちゃダメ

世田谷少女監禁事件

逮捕された小林泰剛容疑者(もう犯罪者でいいんじゃないのか?)の自宅には
エロゲーが1000本以上あったそうで。

別にそれを悪いとは思いません。

むしろちょっと譲ってくれ・・・




 Σ(゚Д゚;)




しかし彼が世に言う「オタク」である事は間違いないわな。

これでまたオタクの地位が下がるよ。

一体どうしてくれんだヽ(`Д´)ノウワァァァン

オタクと言う言葉程定義の広い蔑称はないわけで、

漫画がむっちゃ好き
アニメがむっちゃ好き
ゲームがむっちゃ好き
アイドルがむっちゃ好き

これら全て「オタク」の一言で括られてしまい、

「えーマジ童貞!?」、「キモーイ」

みたいなAAを貼られてしまうわけですよ!

社会に害をなさない人の方が多いのに・・・

日本のコンテンツ産業を支えているのに・・・

・゚・(つД`)・゚・

つーか映画やスポーツだとそんな風に言われないのにね・・・

文化として認められているからいいのかね、いいのかね???

大体、日本人の気質は「まじめにこつこつ物事をこなす」と
言われている事からみても、オタクになりやすいんじゃないかと思うわけで。

オタクを差別するな!一億総オタク化だろーが。

つーか全然最初の趣旨と違ってきてますね^^;

まあ何が言いたかったかというと、悲しいかなオタクは未だ社会的地位が
低いので、その地位をより貶めるような事はしてはならんと言うことです。

ああ、でもこれでまたゲーム脳とかを真剣に言うバカが出てくるんだろうねぇ・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キタ━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚  )━(  )━( ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━ !!

大塚愛の新曲が発売になりましたーーー^^

昨日は仕事が23時頃まであったんですが、わざわざ24時間営業のTUTAYAに
行って、購入してしまいました^^;

無論CD+DVD版を。

「HAPPY DAYS」以来、大塚愛のCDを買って無かったんですが、
今回のプロモをCMで観てあっさりと心奪われてしまいました・・・

実際DVDを観てみると




「かわいすぎる~~~」




の一言です。

ああ、ほんと結婚する前に一度こういう子と付き合ってみたかったと
激しく思いました。

もちろん歌の方も良かったですよ、ええ。

両A面の2曲とも明るい曲で、大塚愛らしさが出てるなと思いました^^

今回こそはオリコン一位を願う!




SMILY/ビー玉(DVD付)
SMILY/ビー玉(DVD付)
posted with amazlet at 05.05.11
大塚愛 愛 Ikoman
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ (2005/05/11)
売り上げランキング: 34
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.8
5 大塚愛らしい
5 はじける明るい曲!
4 SMILY/ビー玉

| | コメント (2) | トラックバック (2)

ラーメン:生粋に行ってきた

昼ご飯を食べに「なんばPARKS」へ行きました。

大阪を離れて5年、知らん間に大阪球場がショッピングモールに
様変わりしておりました。

住宅展示場ちゃうかったんかいと思いつつ、何を食べようかと探していると、
ふと目にとまったのは「浪花麺だらけ」の文字。

まあ最近よくあるフードテーマパークですな。

どんな店入ってんねやろ~と思いつつ、早速足を運んでみると、
休日と言うこともあってか結構盛況なご様子。

招致されているラーメン屋は6店舗程。

実際、知らない名前ばっかりだったので、どの店のを食べようか迷っていると、
何やらランキング的なものが発表されておりました。

前情報を何も持っていなかったため、あっさりとそのランキングで一位となっていた
「生粋」と言う店に決めました。

何でも池袋ラーメン戦争を制したお店だそうで、売りはサンマのダシを使った
スープにあるとのこと。店主いわく、「創作拉麺」だそうです。

種類としては、醤油、塩、つけ麺等があったのですが、まあ最初だったので
取りあえず、醤油を注文してみました。

待つ事5分、目の前におかれたラーメンからは強烈なサンマ臭が!

香ばしいといえばそうなんですが、魚嫌いの人は最初の臭いであかんやろな~と
思う程、臭いはキツかったです。

まあ食べているうちに気にはならなくなるんですが。

お味の方はといいますと、ちょっとくどいかなと感じました。

麺やら具材やらは美味しいんですが、何を口に運んでも、
サンマがこびりついてくるんですよねぇ。

加えてそのサンマの香ばしさ(ある種コゲたような)が、
よりスープの味を濃く感じさせてるのかなとも思いました。

まあ私が薄味を好むタイプなので、余計にくどく感じたのかもしれませんが^^;

一応完食しましたが、「リピーターにはならんなぁ」と言うのが正直な感想・・・

ただ、決してマズくはないので、興味のある方は一度足を運んで見て下さい。




追記

ラーメン程、個人の嗜好が分かれる食べ物は無いと思うので、
あくまで一感想として受け止めて頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

むちゃくちゃやなー

最近の漫画喫茶では、映画が無料で観れたりします。

今日入った漫画喫茶にもそのサービスがあり、どんなタイトルがあるんやろうと思い
ページをめくっていくと、一つだけアニメ作品がありました。

「サウスパーク 無修正映画版」(アメリカ)

無修正と言う言葉に反応して、映画の説明を見てみると何やら
ブラックジョーク満載な感じ・・・

さっそく視聴してみました。




・・・(絶句)




こりゃーテレビで放送できんわ

それが第一印象でした。

もう放送禁止用語連発、それも下ネタ系の。

加えて、人種差別あり、貧乏人やデブを馬鹿にした表現ありやらで、
取りあえず子供の教育上よろしくない事は間違いありません。

R-15指定なのもうなずけます。

但し、上で書いたようなブラックジョークが好きな人なら、かなり楽しめると思います。

速攻でファンになってしまいました。

初対面の人には言えないけどね・・・

なんかWOWWOWで日本語吹き替え版を放送してるみたいなので、
WOWOWに加入している方は、一度視聴してみてはいかがでしょうか。

ピー音だらけらしいですが^^;




サウスパーク 無修正映画版

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-05-20
売り上げランキング : 3,382

Amazonで詳しく見る


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとひどすぎません???

「今日もJR西日本をご利用いただきましてありがとうございます。
JR西日本はお客様の安全より、利潤を追求致しております」




脱線知りながらボウリング大会-JR西日本天王寺車掌区
上司が運転士に出勤促す 救助指示せず、情報も放置
事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社




まあ出るわ出るわ、ひどいもんですなぁ。

今となっては不謹慎ではありますが、このフレーズもあながち冗談では
無くなってしまいました・・・




ICOCAで逝こか

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »