« 任天堂信者より | トップページ | 毎度毎度の事ですが »

友人の結婚式(私信)

土曜は友人の結婚式でした。

彼とは中学時代からの友人で。

彼はサッカー部、私は帰宅部という事もあり最初はあまり話さなかったんだけれども。

いつしか共通の友人を通して仲良くなっていました。

でも、何で仲良いのかと聞かれるとよくわからない。

今となってはそんなこと恥ずかしくてお互いに話さないけど。

それでもかけがえのない人である事は間違いなくて。

彼と会わなかったら私はもっともっと駄目な人間になっていただろうし、
一人ぼっちになっていただろう。

彼は本当に努力家で、一生懸命勉強して弁護士にまでなった。

それでも変わらず私とも付き合ってくれる。

いつも中途半端で何一つ大成しない私でも。

逆にそんな彼がいるからこそ、自分はここで踏みとどまっていられるんだろう。

私は彼を形成する一部分に成り得ているだろうか。

これから先、出会って今まで過ごしてきた年数以上にまた付き合っていくんだろう。

十年、二十年、三十年経っても変わらぬ関係である事を祈りつつ。

お幸せに。

----------------------------------------------------------

途中から文章が・・・orz

何でカテゴリーが「心と体」なのか?

それは、素晴らしい友人達が自分を形成する一部分であるから・・・

なんてね、カッコつけてもしゃーないんやけども。

友人でいる事が当たり前になりすぎてて、こういうことを考える機会って
あまりないのかもしれない。

でもこうして改めて考えてみると、私がいつも仲良くしてもらってる人達は
本当に素晴らしい方達ばかりで。

もしこれを見た人がいれば、これからも仲良くしてくださいな。
(あんまり見てくれへんねんけどさーーーーーーーーーーーーーー)

よろしゅうに。

|

« 任天堂信者より | トップページ | 毎度毎度の事ですが »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

結婚式があると懐かしい友人などに会うことができるのでうれしいですよね。
尚さんが友人に感じているような気持ちを
友人の人も、尚さんに同じような気持ちを持っていると思いますよ。
恥ずかしくてなかなかお互い面と向かって言う事はないと思いますが。

投稿: 水玉 | 2005/09/26 10:49

水玉さん

返事が遅くなりまして申し訳御座いません。
今週はやたらと忙しくて更新もままなりませんでした;;

>友人の人も、尚さんに同じような気持ちを持っていると思いますよ。

本当、そう思ってくれてるといいんですけど^^;
その友人もこのブログを見たはずなので、次に会うときは
少しこっぱずかしいかもしれません。

投稿: 尚 | 2005/09/30 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71074/6120452

この記事へのトラックバック一覧です: 友人の結婚式(私信):

« 任天堂信者より | トップページ | 毎度毎度の事ですが »