« 鉄板少女アカネ | トップページ | コメントレス(親王誕生に寄せて) »

福岡・中2自殺

「担任の言動がいじめに」・福岡中2自殺、学校側が謝罪

机に「バカ」、「目障り」と暴言も 福岡いじめ自殺

「教諭の相談暴露、自殺と因果関係ない」校長説明に両親反発

なんと言うかもうね、言葉が出てこない。

いじめに関して私は、いじめる側にも責任はあるし、また、いじめられる側にも多少は
責任があると考えている(いじめた経験、いじめられた経験より)。
しかしそれはあくまで子供同士の間にのみ存在する論理である。

今回の事件は、そのいじめを止めるべき「教師」が発端となって起こった事件であり、
断じて許されるべきではない。
事件の内容については報道機関で連日報道されているため、省かせて頂くが、
何にせよこの「教師」への処分は厳罰を持って望んでもらいたい次第である。

もちろん、責任逃れを続けている、校長、そしていじめた七人の生徒も同罪である。

ネット上では既に、教師やいじめた生徒の実名、住所、電話番号等が晒されている。
正直、普段は悪ノリし過ぎじゃないかと思う時もあるが、こういった事件の時は、どんどん晒してやれと思う。(間違いがあった時の責任の所在が不明瞭ではあるが)

ムーブでの放送を置いておきます。是非一度ご覧になって下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=4gFXWDeOZVM

勝谷氏の怒りに激しく共感してしまいます。

|

« 鉄板少女アカネ | トップページ | コメントレス(親王誕生に寄せて) »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

正確な情報が分からないので
私が勝手な想像をするには、
この教師は、生徒とのふれあいのために
このような軽はずみな行動を起こしたのではないかと
思います。

どうしても壁が出来がちな間柄も
フレンドリーな付き合い方で、意思疎通ができて
様々な問題も取り除けて良いこともあると思います。

しかし、ちょっと間違えば
逆に大きな問題を作り出すこともあるものです。

今回の場合、教師が生徒の本当の気持ちを分からずに
結果的に「イジメ」の状態になったのかもしれません。

これは、学校社会だけではなく、
職場環境でも起こりうる可能性があると思います。

例えば、上司や先輩が、
「お前はバカだな~。何度言っても理解できない。
この業界、向いていないのじゃないの?」
なんて、笑いながら言うのに対して
「ははは、そうかも知れないですね!
辞めて、スパゲティー屋でも開こうかな!」
って部下も受け答えしているような場合でも
その部下は、心の奥底で泣いているかもしれません。

私たちも、できる限り気をつけたいところです。

ただ、考えが成熟している大人であれば、
簡単に自殺に至ることも少ないとは思いますが、
思春期の頃は、そうではありません。
教師には、私たち以上に注意を払っていただきたいと思います。

投稿: ☆彡つかさ | 2006/10/19 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71074/12325841

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡・中2自殺:

» 失礼いたします。 [うつ病を克服しストレスフリーな生活を手に入れる方法]
いじめを少しでも減らすには、学校の改善よりも国全体の心理的改善が必要かと思われます。(このトラバが迷惑な場合、削除願います。) [続きを読む]

受信: 2006/10/21 23:54

« 鉄板少女アカネ | トップページ | コメントレス(親王誕生に寄せて) »