子育ては大変です

恐ろしく間が空いてしまいました、このブログ。
やっぱり一旦間を空けるとずるずると書かなくなってしまいますね・・・。
引越しやら仕事が忙しかったりやらと色々と書けない理由付けはできるのですが。

何より子供が三人いるってのが、でかい。
子育てに振り回されっぱなしで書く気おこらんですよ、ほんと。
パソコンいじってるとキーボードいじりにくるし。自分の時間なんかありゃしませんぜ。

まあそれが子育ての宿命なんでしょうけど。

昔は、「俺は子供が好きだ」なんて言ってましたが
(決して幼女趣味ではないので悪しからず)、嘘です、すいませんでした。

最近は「ガキん子うぜぇ」と思うことも多々あり。
ちょっと危ない事を言わせて頂くと、虐待してる奴の気持ちがわからなくもない。
ってか良く虐待してないなと自分でも思います。他の家庭は一体どうなんでしょうか?

大体は、外向きには、「子供がとってもかわいくて~」とか「早く子供に会いたい」等と
臆面もなく語る訳ですが、それって本当なんかね。

絶えずそう思えてる人がいたら、それは聖人君主なんじゃあないのか、大げさ?

そりゃあ絶対的な感情としては、「自分の子供はかわいい」と思えるけれども。

まあどこまでが「教育」でどこからが「虐待」なのかは
線引きが難しいところではありますが。

唯一確実に虐待だと言えるのは、理由無く(気に食わないから)体罰を
与えたりする時なんではないでしょうか。

ほんとそれだけはしないように、毎日気をつけている次第でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

双子誕生

久方ぶりの更新となってしまいました。

更新が滞ってしまったのは、決してサボっていたからではありませんよ!




多分・・・(ノ∀`)




ほんとは、7月11日に双子が産まれたり、私生活で思い悩む事があったり、
仕事がえらい忙しかったりで、なかなかブログを更新するタイミングが
無かったためです。

さて、産まれた双子はどちらも女の子で、もう産まれて一週間以上経つのですが
未だに名前を決めかねています。

二人とも似たような名前がいいのか、それとも関連性の無い名前でいいのか、
一人でさえなかなか決まらんのに、二人ともなるとほんとにもう・・・

「名は体をあらわす」となると、やっぱり考えていまいますよねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)